たくさんの方と、交配について色々お話しています^^

とってもMAMAが勉強になっています。

パッドに感謝です。ブルドッグに限らず他犬種の方も色々な苦労や体験談があり、なんだか

た・の・し・い~

凄い勉強の機会ができました

そしてそして、我が家は2匹の出産を迎えます

2匹の女の子への交配相手は、

↓↓↓

ロバート様です

ロバート様の年齢を考慮し、1発交配で頑張りました

どんな子が生まれるかな~ワクワクのMAMAです♪

ちなみにそのうちの1匹の女の子は「無出血」なんです

陰部が膨らみだしてから毎日パッドで検査し、色の変化を見ながら1発交配しました。

成功~

我が家のフランキーだとパッドもいらないかな・?と、思う交配のプロなんですが、ロバート様になると話は別!
1回1回真剣勝負

ラスト2週間で出産に入ります

MAMAのすることは、パーマ屋さん・食料の調達etc・・・
たぶん母乳一筋で頑張れるのではと思っています^^

PAPAに嫌味?を言われました
今年は出産はもう無いって言ったじゃん!・・・・・アハハ

ちょっと定員オーバーの我が家です

でも・・・・・ま!いいか

PAPAは、ロバート様の子供が生まれる イコール MAMAは、残すと判断しているから自分の膝の心配をすでにしています
散歩の回数を計算しているPAPAです

だからDOG BOYをお願いしようか?と、PAPAに聞いたのですが、誰にも任せられない!
と、本人まだまだ大丈夫そうです
関連記事
web拍手
2009.09.12 Sat l 排卵検査パッド l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bulldogs.blog47.fc2.com/tb.php/242-0e9e0929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)