パッドの成功例を耳にする機会が増え、またまたとっても勉強になっています(*^^)v

我が家は、色が変わってからの翌日&変わらなくなってからの当日を基準に交配してます。

先日、成功したお話を聞いたブリーダーさんは、朝・夕の2回パッドを使ったのだそうです。

そして朝の変化は無し!夕方に変化があったので翌日・翌々日に交配!
そして40日後!
エコー検査で妊娠確認できたんですって(*^^)v

色の変化=排卵と判断し無事に成功した例です♪

また、なんだかずっとはっきりとした変化はなく、常に赤黒くパッドに色変化の時は、交配してもうまくいってないようです。
発情兆候が弱い個体に、さらに適している感じです♪

ちなみに我が家はPAPAが先頭きってパッドしています♪

MAMAは、アバウト派なので・・・・・いい加減になりやすいみたい

★パッドの先の角を少しカットして使う方が多いです^^みなさん~凄い

関連記事
web拍手
2010.02.16 Tue l 排卵検査パッド l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bulldogs.blog47.fc2.com/tb.php/322-1a11c913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)