ハンドラーさんから、リンスのトロフィーが届きました^^

100428_100528.jpg

FCIジャパンインターナショナルドッグショー2010

BEST OF BREED

この大きなショーでリンス嬢は、インターナショナルチャンピオンを完成しました

応援していただい皆さんから、たくさんの写真やビデオを送っていただき本当にありがとうございました
これからもよろしくお願いいたします

~我が家のこだわり Part 1~

ブリーディングについて

PAPA&MAMAでは、後世に残るハイクオリティなブルドッグを作出するため骨格構成・色素・性格・遺伝疾患等を考慮しながらブリーディングしています。

あくまでもブルドッグの犬質向上と健全性を重視した犬作りを目指しています。

台雌となるブルは、次世代を継承する子犬たちを産んでくれる大切な基礎となりますが、それ以前に大切な家族です。

出産時の負担を考えると生涯の出産回数は多くて3回~4回ほどです。

その後は子宮を摘出しのんびり家族とともに過ごしています。

限られた出産の中で血統・骨格構成などを重視したブリーディングになります。

ブリーダーとは、目的をしっかり持ちブリーディングストックとなる犬を残すための繁殖を行う者だと考えています。

安易な繁殖を繰り返し、スタンダードを無視した販売目的の無駄な繁殖をするのは、ブリーダーでは無いのでは。。。。。

たくさんの方達が、素晴らしいブルドッグ作りに情熱をかけてきました。

PAPA&MAMAのブルの中にもこの想いが強く受け継がれています。

そしてこれからも・・・・・・いつまでも~

SHAMANが日本に来た時に、英国のブリーダーさんに

たくさんの子供を残すことはできないかもしれません!でも必ず良い子を作り残していきます♪

それを快く了承していただき、現在に至っています。

ですから、交配をお断りしているのです。

もちろんフランキーも同じです♪

当舎出身犬以外ではキチンとした方のご紹介が無い方は、お断りしております。

これがPAPA&MAMAのこだわりです

そして、ドッグショー関係の事は、全てハンドラーさんにお任せしております。

我が家の大事な子供たちを、120%信頼できるハンドラーさんにお任せできる事が我が家の誇りです。

ハンドラーさんのおかげで家のブルちゃん’sの事に専念できています。

素敵な周りの方々に支えられて今のPAPA&MAMAがありますm(__)m

そしてこれからもお世話になります


~我が家のこだわり Part 2~

犬舎飼いはしません!

毎日のお世話は、それはそれは大変ですが、こだわります!

リビングに・・・ダイニングに・・・そしてパソコンの横に・・・

みんな、家族の生活スペースにいます♪

同じ空気を吸い、テレビを見ながら?共に生活しております。

一番体の大きいドベも同じです。←FAX機の横にいます((-_-;)

この共存が一番大事だと考えています。













関連記事
web拍手
2010.04.28 Wed l SHOW l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bulldogs.blog47.fc2.com/tb.php/343-d395e6d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)